2018/10/27

補助金のはなし。国土交通省の「地域型住宅グリーン化事業」について

補助金のお話しを少し。

平成30年度も、国土交通省の「地域型住宅グリーン化事業」が実施されています。
長期優良住宅、低炭素住宅などの木造住宅を新築する場合、補助金が110万(上限)交付されます。ゼロ・エネルギー住宅に限っては140万(上限)になります。

プラスαとして、国産材などの地域材使用の条件をクリアしたら20万(上限)、三世代同居の条件をクリアした場合30万(上限)の加算があります。

当事業は、国に許可された事業者のみが利用できます。丸清は許可されており、実績もあります。
抽選になりますが、費用を抑えるためにもこのような制度を是非ご活用ください。

H30年度 地域型住宅グリーン化事業 については下記のサイトで詳しく説明されています。

http://chiiki-grn.jp/

個人的にですが、とても分かり易く補助金について説明されているサイトはこちら ↓ ご参考になさってください。

https://www.sumai-fun.com/money/10/h30region-green.html