2021/04/13

家を建てる際、私は“収納”について結構考えました。マンション生活を6年ほど経てからの家造りを始めました。

家を建てる際、私は“収納”について結構考えました。
女性なら特に気になる方も多くいらっしゃると思います。

私の場合は、マンション生活を6年ほど経て、家造りを始めました。
そのため、なんとなく家族の動線をイメージできていました。
その動線を思い出しつつ…マンション時代に使いやすかった収納やできることなら欲しかった収納などを設計の段階で、設計士さんに伝え、図面を描いてもらいました。

造作家具はコストが高いイメージがする方もいらっしゃるのではないかと思いますが、私は入居してからほぼ大きな家具を買う必要がなかったので、とても助かりました!
造作家具はお部屋の統一感も出ますし、有効的にスペースを活用でます。何より大工さんの職人技は素晴らしいです。
みなさんも新築やリノベーション、リフォームの際、ぜひご検討ください。

—————————————————————————-
もっと暮らしを楽しみたい
自然素材の家、国産木材をつかった安心な家