2020/09/28

丸志木材(木材の産地直送)について

丸清の母体である丸志木材は、昭和28年に静岡県佐久間町にて製材所として創業しました。
当時は水車の動力を使って製材機を稼働、台車は手押しだったそうです。

その後、昭和37年に東京(現在丸清がある東村山市)に木材販売所を開業しました。

当時から久米川駅北口に面していたため、駅から降りると目の前に木材が並んだ当時の社屋を覚えていらっしゃる方もおられるかと思います。
工務店への木材販売に注力しながら、昭和55年に丸清を設立しました。国産木材を使った安心な家づくりをより身近なものにできるようにと志し、丸清は40周年を迎えることができました。

これからも、天竜の無垢材にこだわりをもち、安心・安全で、自然素材をふんだんに使ったちょっとかっこいい家づくりを続けていきます!

 

天然無垢材・自然素材の注文住宅は、信頼と実績のある丸清へおまかせください。