2021/11/22

ペットの快適性×丸清の家づくり!やっぱり猫が好き編

数年前からのペットブーム。
特にコロナ禍のここ1~2年でその人気は急加速しています。

中でも猫ちゃんを飼っていらっしゃるお客様が多くなったなと感じる今日この頃です。
猫ちゃんのためのトイレスペースや、キャットウォーク、猫用ドアなどを取り入れたいというご要望をいただくことが増えてきています。

住宅設備をはじめ各メーカーのカタログにも、ペット用商品をよく見かけるようになりました。
前回は、キャットウォークについてお話ししましたが、今回は丸清のインテリアコーディネーター古山が、実際のペット仕様住宅の事例、猫と家づくりに関する現場の情報をお届けします。

ちょっと気になるペット用住宅設備

住宅関連のペット用品にもいろいろ種類がありますが、まずはその中から参考になるメーカーサイトをご紹介します。

充実の猫用住宅設備!お役立ち特設サイトも|大建工業株式会社

住宅設備や建材の大手メーカー、DAIKEN(大建工業)さんでは、ペットブームに先駆けて、猫ちゃん、ワンちゃん用建材を数多く揃えています。
特に充実しているのが猫ちゃんに関する情報で、猫ならではの習性を考えた製品展開が魅力的です。
事例も多く、すでに猫ちゃんを飼っている方も、これから家族に迎え入れたい方にも参考になるサイトです。

DAIKEN:ペットと暮らす 猫編

ペットが滑りにくい防水フロア|株式会社 LIXIL

こちらも住宅設備ではお馴染みのLIXIL(リクシル)さんのペット用製品です。
ペットを飼う場合に、いちばん気になる床の悩みを解消してくれる「アンモニアに強く耐水性があり、抗菌性、ペットの足すべりにも配慮した表面仕上げをした床材」が紹介されています。

LIXIL:耐水ペットLasissa

既製品とは一味違う天然木のペット用家具!

既製品を取り付けるだけなら簡単なのですが、やはりお部屋の空間ともマッチさせたいところですよね。丸清では天然無垢材の家と組み合わせられるペット用設備を希望されるお客様がほとんどです。
お客様のご要望や、飼っている猫ちゃんの性格、習慣などを細かく伺った上で、木の専門家でもある自社のノウハウを駆使して「丸清オリジナル(オーダーメイド)」をご提案します。

何せ、私(古山)は猫を飼ったことがないので、お客様からいろいろ教えて頂きながら、飼い主さんと猫ちゃんの気持ちになって、ベストな提案を日夜探し続けているわけなのです。

そんな模索を続ける中で、わかってきた事があります。

キャットウォークの目的

猫初心者な私、キャットウォークはインテリアを楽しむお遊び的な感覚かなと思っていました(汗)。
ところが、犬と違ってお散歩をしない猫にとっては、運動するための実用的な設備だったのですね。
だからと言って、キャットウォークを設置しても、すぐに猫は出て来て歩いてはくれません。
猫の飼い主さんはおわかりだと思うのですが、猫は警戒心が強く、さらに夜行性なので、新しいキャットウォークを使って欲しくても、慣れるまでに時間がかかります。

ですから、施工後の完成写真を撮ろうと思っても、なかなか思うようにはいかないのです。
たいていが後日、お客様から写真を送って頂くことになります。

考えて考えて取り付けた設備でのんびりくつろいだり、遊んでいる様子が映った写真を見ると、ああ、よかったなあと思わず笑みがこぼれます。

丸清オリジナルのキャットウォーク実例

それではお客様と、お客様の猫ちゃんと打ち合わせを重ねて出来上がった、渾身の自信作をご紹介しますね。

【マンションのリビング(約6畳)にぐるっとキャットウォークを施工】

かかったコスト … 約30万円
素材 … アクリルパネルと木材の組み合わせ


オリジナルで木の板を猫ちゃん顔にくりぬいて、部屋を見下ろせる窓を設けました。


アクリルパネルの床は肉球が下から見えるので、お客様から大変好評です。


恐る恐る猫ちゃんが渡る「ハシゴ床」もお客様は喜んでおられました。
(猫ちゃんがどんな気持ちはわかりませんが・・・)

猫ちゃんの表情、いかがですか?
お客様やお客様の愛する猫ちゃんにこんなにも喜んでいただけたら、コーディネーター冥利につきます。
この事例はマンションですが、もちろん戸建て住宅にも設置可能な設備です。

今回は、インテリアコーディネーターの立場から、猫用設備についてお話ししてきました。

丸清の家は「自然素材を使った木の家」ですから、キャトウォークをはじめとする猫用設備についても、全体の世界観に合うデザインと、安全で安心な仕様を基本としています。
数ある既製品も参考にしながら、お客様と愛猫の暮らしをより良くするお手伝いをいたしますので、どうぞお気軽にご相談くださいね。

まとめ

  • 猫用住宅設備には既成のものとオーダーメイドがある。
  • 丸清では、天然無垢材との組み合わせを考えた猫用設備を提案している。
  • 猫の性格や習慣も、猫用設備づくりの大切なポイント。

関連記事

猫も大満足!キャットウォークのある注文住宅

ペットとの暮らし *キャットウォークを設置しました*