HOME  |  木巧木好な技術  |  住宅保証制度について

木巧木好な技術

住宅保証制度について

人生で一番大きな買い物であり、日々の暮らしにずっと寄り添っていく大事な我が家――。
「もしも」のときにも、保証制度をしっかりそろえておりますので、お客様に安心して家を建てていただけます。
また、アフターメンテナンスも、地元工務店ならではのきめ細やかさで、大変ご好評をいただいております。

「当たり前」こそしっかりと。法律遵守で瑕疵担保責任を果たします

私たちは、現在すべての新築住宅が対象となる「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(住宅瑕疵担保履行法)」に従って、住宅瑕疵担保責任保険「まもりすまい保険」への加入、保証金の供託を行い、資力確保措置をとっております。
万が一、住宅の構造耐力上主要な部分や、雨水の浸入を防止する部分の瑕疵により、住宅の基本的に耐力性能や防水性能を満たさなかった場合に、10年間の瑕疵担保責任(無料で補修する義務)を負担することとなっています。よって、万が一の場合でも、お客様にご迷惑をおかけすることがない万全の体制となっておりますので、どうぞご安心ください。
また、住宅完成保証制度もご利用頂けます。

住宅瑕疵担保責任保険 とは
万が一、お引き渡しした住宅に瑕疵があった場合、2000万円まで、補修のための工事費が支払われるという保険です。保証される保険の期間は、新築住宅の引渡からから10年間です。

アフターメンテナンス

私たちは、「家は完成したら終わり」だとは考えておりません。お客様が末永く、常に居心地のいいお住まいで暮らしていただくために、見守り続けていくことも責務だと思っております。
そのため、新築住宅のお客様には、1か月、1年、2年、5年、10年の無料定期点検をさせていただいております。必要に応じて補修をさせていただき、快適なお住まいにぜひ安心して住み続けていただけたらと思っております。

大手のハウスメーカーさんの場合、「建築前と建築後にご担当者さんが変わられて…」ということもあると聞きます。しかし、私たちは地元工務店であり、久米川駅前でずっと変わることなく営業を続けております。「最近、ドアのたてつけが悪くなったんだけど…」「壁の塗装を塗り替えたいけど、どうしたらいい?」など、どんな些細なことでも構いません。気になることがありましたら、定期点検の時期にかかわらず、いつでもお気軽にご相談ください。

東京では久米川、東村山、小平、国分寺、国立、多摩エリア~埼玉県内や神奈川エリアなど、私たちが「すぐに行けるところ」には、すぐに駆けつけます。丸清がお住まいのお近くにあるというメリットを、ぜひ最大限にご活用いただけたらと思います。

 

Page Top Page Top